最近のニュースについて私の気になっていることについて

最近のニュースについてわたしが気になっているニュースは2020年の東京パラリンピック大会組織委員会が7日にマクドナルドに代わる新たな選手店舗の設置を提案しているということを聞きました。
マクドナルドが食品提供できなくなるとするとオリンピックの独自性がなくなってしまうように感じます。

マクドナルドの食品は栄養価はともかくおいしいフライドポテトやハンバーガーなどが多く販売されており、たまに食べるととてもおいしく感じます。
フライドポテトの塩がとてもおいしいのでわたしはこうしたファーストフードがオリンピックのスポンサーでなくなるのは少し寂しく感じます。
仮におにぎりなどの日本人になじみの深い食べ物に提供が変わったとすると国際的でなくなってしまうのではないかと思います。

ケンタッキー・フライド・チキンやモスバーガーなどのほかの外食産業ならば国際的な感じが抜けずによいと思うのですが、なかなかそういった外食産業の参入は難しいかとも思います。
日本の独特のおにぎりなどが提供となると日本人独特の文化を大事にできるとも思いますが、今の外食になれている日本人からすると多少なれるのには時間がかかるのではないかと思います。